• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1676
  • 公開日時 : 2017/02/09 18:53
  • 更新日時 : 2020/02/10 15:22
  • 印刷

[用語]コンテンツ形式

カテゴリー : 

回答

電子書籍データのファイル形式(ファイルの種類)のことです。
動画や画像、文書ファイル等と同じで、電子書籍のデータにもファイル形式があります。
 
BookLive!では、コンテンツ形式によってアプリで利用できる機能が異なります。
 
また、BookLive!では、書籍ごとにコンテンツ形式が決まっています。
データが更新された場合にコンテンツ形式が変更になる場合があります。
 
BookLive!で使用しているコンテンツ形式は以下があります。
 
XMDF(エックスエムディーエフ)形式
シャープ株式会社が開発した電子書籍フォーマット。主に書籍のコンテンツ形式として使用しています。
 
.book(ドットブック)形式
株式会社ボイジャーが開発した電子書籍フォーマット。主にマンガのコンテンツ形式として使用しています。
 
EPUB(イーパブ)形式
EPUBには、リフロー型とフィックス型(固定レイアウト型)の2種類があります。
 
■リフロー型
文字が主となる小説や文芸書などの作品に多く採用されており、
表示する端末の画面や文字サイズの変更によってレイアウトが変わります。
文字サイズや余白を変更することによって1画面に表示される文字数が変わるため、ページという概念がありません。
 
文章の一部にマーカーを引くことができるなど、読者がカスタマイズできる点が多い形式です。
 
■フィックス型(固定レイアウト型)
コミックや雑誌、技術書など、文字よりもイラストや図表などがメインとなる作品はフィックス型が採用されます。
リフローと違い文字の大きさなどは変更できませんが、レイアウトが維持されること、またページ全体を拡大して表示することができます。
 
作品内にマーカーを引くことはできません。

解決しない場合は、以下からお問い合わせください。

その他、ご意見、ご要望もぜひお寄せください。

お問い合せ

サポート営業時間

10:00~18:00(休業日:土曜・当社指定日)

※お問い合わせ内容により、回答までに数日かかることがありますので何卒ご了承ください。

 

 

 

 

こちらの[よくある質問]はお役に立ちましたか?

よろしければ、上記を選んだくわしい理由などをお聞かせください。 お問合せを入力されましてもご返信はいたしかねます。
ご質問、不具合は「お問い合わせをする」からお願いします。